事件・事故

渡邊伸一 顔画像 北海道栄高校野球部監督 部員に体罰し3ヶ月の停職処分に!

またまた強豪の私立北海道栄高校野球部で体罰が発覚!
体罰をした教諭はすでに懲戒免職になったという報道がありました。

その詳細を見ていきましょう!




【私立北海道栄高校とは?】

北海道栄高等学校
北海道白老郡白老町緑丘4-676

同校では以下のような目標を掲げています。

<教育目標>

本校では、心の教育を重視し、校訓「今日学べ」を核として「五つの教育目標」を定め、自己を発展させていく心豊かな人間の育成に努めています。

「五つの教育目標」

(1) けじめある心を育てる
(2) 自己開発に努力する心を育てる
(3) 創意工夫する心を培う
(4) 敬愛と感謝の心を育てる
(5) 健全な身体と心をスポーツと文化で育てる

健全な体と心をスポーツで育てるという部分で、
野球部監督は行き過ぎてしまったのでしょうか?

【渡邊伸一氏のプロフィール】

引用:私立北海道栄高校サイト

年齢:45才
学歴:大阪大学経済大学卒業 報徳学園高校卒業
職業:元教諭
部活:野球部監督

若か知り頃から野球人生を歩いてきて、
平成元年の春に中堅手として甲子園の土を済んでいます。

大学時代も野球部に所属して、
タイガー魔法瓶に就職、その後報徳学園のコーチを経て、
2003年から私立北海道栄高校の監督に就任しています。

これだけ野球に精通している人なのに、
何があったのでしょうか?




【事件の経緯】

渡邊伸一氏は11月、
部員の3年生の男子生徒に部員の腹蹴り顔平手打ちの体罰を加えたとして、
3か月の停職処分を受けています。

部員にけがはなかったが、処分は同月21日付で行い、
監督から退任しました。

渡邊伸一氏は同日中に部員や保護者へ謝罪をしています。
同校では教諭を出勤停止とし、経緯を道高校野球連盟に報告。

渡辺校長は取材に

「期待が大きかった部員への指導が行き過ぎた結果だが、体罰は許されない。
指導を徹底したい」

と話をされています。

【指導と体罰の境目はどこかのか?】

スポーツでよくある指導という部分に関してですが、
口頭で厳しい言葉で伝えるのは理解できます。

ただ、今回は腹部を蹴り、平手で殴ったということを見ると、
昨今の日馬富士の暴行問題と被ることが多いです。

いくら相手に怪我がなかったとしても、
心の傷は受けてしまっているはずです。

本人の意図をしない暴力に関しては、
やはり適正な対処をするべきと思います。

野球というスポーツを考えると、
やはりスパルタという言葉が思い出されます。

それでもスパルタだったとしても、
暴力を使った指導は許されるものではありません。

教諭は停職処分になっていますが、
今後、どのように教諭として指導していくのかも気がかりでなりません。




ピックアップ記事

  1. 食べ過ぎた時の対処は?
  2. 運動は必要?
  3. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  4. NHK 受信料 断り方(最新2018年) しつこい時や一軒家やアパートでも居留守…
  5. 何を食べれば良いですか?

関連記事

  1. 事件・事故

    田中義剛 飛行機の評判が悪すぎ! 同乗者が明かす機内の行動がすべてを表している!?

    花畑牧場の生キャラメルで大ブレイクをさせた田中義剛さん。芸能界…

  2. 事件・事故

    清田拓郎 顔画像Facebook調査 勤務先はドコ? 女子高生を椅子に座らせわいせつ行為!

    勤務していた高校で女子生徒の胸を触るなどしたとして、宮城県警泉…

  3. 事件・事故

    矢島晶子 クレしん降板 動画アリ 26年3ケ月続けたら演じられなくなったから

    アニメ「クレヨンしんちゃん」で野原しんのすけの声優を務めている矢島…

  4. 事件・事故

    田中崇運(本門寺僧侶)逮捕 15歳女子高生にわいせつ行為!SNSで知り合い余罪も追求中!

    札幌市中央区にある本門寺の僧侶、田中崇運容疑者が、ツイッターで知り…

  5. 事件・事故

    船戸雄大 顔画像あり Facebook調査 船戸結愛(長女)を暴行!母親は何も言わなかったのか!

    5歳の長女に暴行を加えてけがをさせたとして、警視庁は3日、父親の船…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ダイエット

    ドレッシングは必要ですか?
  2. ダイエット

    野菜ジュースって体にいいの?
  3. Facebook

    友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
  4. Facebook

    プロフィール写真はお見合いレベルで
  5. ダイエット

    スイーツを考える
PAGE TOP