事件・事故

うるま市女性殺人事件 犯人 無期懲役確定! 本人殺意を否定するも、被害者の父親の願い届かず

沖縄うるま市強姦殺人事件の犯人の判決が出たという報道がありました。

とても痛ましい事件でしたが、
一つの節目を迎えそうです。

その事件や経緯などを見ていきたいと思います。




【沖縄うるま市女性殺人事件の経緯】

2016年(平成28年)4月に
沖縄県うるま市で発生した強姦致死、殺人および死体遺棄事件です。

容疑者が在沖米軍の関係者であったことから、
日米関係にも影響を与えたことが記憶に新しいところです。

事件を契機として、
2017年に日米地位協定における「軍属」の範囲を明確にする補足協定が発効されました。

容疑者は元海兵隊員で事件当時軍属のケネス・フランクリン・シンザト(旧姓ガドソン)被告。

うるま市に住む被害者の女性(20歳)は
2016年4月28日20時ごろにウォーキングに出発。

午後10時ごろに自宅から4キロほど離れた工場地帯で、
容疑者が棒で殴る、首を絞める、刃物で刺す等の暴行を受け殺害。

犯行の動機であった強姦の目的は達成されなかったとされる。

男は遺体をスーツケースに隠し、車で恩納村の山林に運んで遺棄。
女性が翌日になっても帰宅しなかったことから
同居人が捜索願を出したものの消息はわからなかった。

いくら殺意がなかったと言っても、
首を絞めるや刃物で刺すなどを考慮すれば、
殺意認定はあったと容易に推察されます。

また、父親のお父さんは死刑を求刑していたことを考えると、
またまだ終わりはないかもしれません。




【犯人はずっと黙秘をしたままだった】

弁護側は次のようにお話しされていました。

公判で弁護側は強姦致死と死体遺棄の罪は認めたが、殺人罪については「強姦目的で気絶させようと暴行した過程で死亡した。殺害するつもりはなかった」と無罪を主張。シンザト被告は被告人質問では一貫して黙秘していた。

いくら殺害するつもりはなかったとしても、
首を絞めるや刃物で刺すという事実から見ると、
どう見ても殺意はあったとするのが妥当でしょう。

被害者の島袋里奈さん(当時20才)。

まさにこれから人生を謳歌しようと思っていた矢先の事件でした。

沖縄県では、このような痛ましい事件が起こることがあります。

同じ日本なのにとても悲しいことです。

「日本は安全だ」と言っていたとしても、
そこに関わる人によって一気に恐怖に変わることがあります。

沖縄の方達がいつでも平穏で安心して暮らせるようにして欲しいと、
切に願ってやみません。

被害に遭われた方のご冥福を改めて祈ります。




ピックアップ記事

  1. 野菜ジュースって体にいいの?
  2. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  3. 食べ過ぎた時の対処は?
  4. プロフィール写真はお見合いレベルで
  5. ドレッシングは必要ですか?

関連記事

  1. 事件・事故

    加藤シゲアキ 山口達也 動画アリ コメント全文 youtubeは? コメントの思いを山口達也メンバー…

    NEWSの加藤シゲアキ(30)が27日、MCを務めるTBS「ビビッ…

  2. 事件・事故

    中倉寛明 顔画像Facebook調査 現場はドコ? 15歳女子高生をホテルに連れ込んでみだらな行為!…

    長崎県警は5日、長崎県佐世保市のホテルで女子高校生にみだらな行…

  3. 事件・事故

    沼澤直毅 顔画像あり Facebook調査 人気串揚げ店の社長のストレス発散だったのか!?

    有名串カツチェーン店の社長・沼澤直毅容疑者が20代の女性に刃物を突…

  4. 事件・事故

    川田慎悟 顔画像とFacebook調査 現場はここ メダルを不正使用して儲けようとしたら逮捕!

    パチンコ店のスロットマシンのメダルを不正に得ようとしたとして、群馬…

  5. 事件・事故

    馬場俊弥 顔画像Facebook調査 現場はドコ? 犯行動機は親子喧嘩から?

    福岡県大木町で母親を殺害しようとしたとして、23歳の息子・馬場俊弥…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ダイエット

    スイーツを考える
  2. ダイエット

    運動は必要?
  3. ダイエット

    何を食べれば良いですか?
  4. 生活豆知識

    NHK 受信料 断り方(最新2018年) しつこい時や一軒家やアパートでも居留守…
  5. ダイエット

    食べ過ぎた時の対処は?
PAGE TOP