事件・事故

東建パワハラ認定 賠償命令167万円!退職まで行き着いた上司のあの一言とは!

賃貸住宅建設・仲介大手「東建コーポレーション」の40代の元会社員が、
上司のパワハラで鬱になり、退職を余儀なくされたとして、
当時の上司と会社に対して752万円の訴訟を起こした結果が出た報道がありました。

その詳細を見ていきましょう。




【東建コーポレーションについて】

住 所  名古屋市中区丸の内2丁目1番33号
創 業  1974年9月
設 立  1976年7月17日
資本金  4,800,000,000円
社員数  5,748名(パート社員含む)/東建グループ社員数6,435名
(2017年10月1日現在)

中村雅俊さんや桐谷美玲さんのCMで有名な企業。
土地活用のパイオニアというスローガンにもあるように、
不動産事業を展開しています。

特に尾張地域では名前が通った企業でもあり、
上場もしています。




【パワハラの経緯について】

元社員は2012年10月に入社し、
兵庫県宝塚市の支店に勤務。

40歳代の上司から13年12月頃以降、

担当を突然はずされたり、

「お前みたいながんウイルスがいると雰囲気が悪くなる」

と言われたりするなどのパワハラを受けてうつ病になり、
14年10月に退職した。

その後、労災認定を受けたそうです。

言い方を変えると、
仲間はずれのような扱いを受けたことによって、
精神的に病む状態になったと思われます。

ただ、指導という形ではなく、
その日々の中でかなり常習化されたのではないでしょうか?

労災認定を受けていたということから見ると、
相当なレベルでパワハラがあったということが推察されます。

上司は、発言は叱咤(しった)激励の趣旨だったなどと反論したそうですが、
野村裁判官は

「教育指導の範囲を逸脱し、過大な心理的負担を与えた」

などとしてパワハラと認定。

また、相談窓口開設などの同社のパワハラ対策は
必ずしも効果があったとは言えず、
上司の選任や監督に対する注意が不十分だったとして、
同社には使用者責任があるとされました。

今回の事例は、ただパワハラがあったということだけではなく、
企業としてパワハラがあった時に、
どのように対処や改善をするのかを問われた判決だと思います。

どうしても上司の指導に熱が入り、
言葉が悪くなることもあるかと思いますが、
度が過ぎてしまうと同じようなことになるかと思います。

仕事とプライベートを分けることが一番大切ですが、
今回の上司は自分の心情を優先した結果ではないかと。

仕事と徹してしっかりと取り組むことが、
結局は自分の仕事を守ることになります。

少しでもこの方の心境が軽くなっていることを願いします。




ピックアップ記事

  1. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  2. 自己紹介欄は履歴書?
  3. スイーツを考える
  4. カバー写真もマーケティング
  5. 自分の投稿がコンテンツになる

関連記事

  1. 事件・事故

    柿元泰孝 由加里 長女監禁死事件 場所特定 17年間監禁する異常さはどこから来たのか!

    大阪府寝屋川市の自宅に長女(33)の遺体を遺棄したとして、大阪府警…

  2. 事件・事故

    山内大地 清水一将 顔画像特定 Facebook調査 愛人契約詐欺で荒稼ぎ お金をチラつかせクレジッ…

    「月20万円で愛人契約を結びましょう」などとウソを言って女性からク…

  3. 事件・事故

    大阪府羽曳野市軽里殺人事件 現場特定 通り魔の犯行か?

    2月17日午後10時5分ごろ、大阪府羽曳野市軽里の路上で「男性が倒…

  4. 事件・事故

    原洋平 顔画像特定 Facebook調査 ストレス発散のための放火か!?

    東京都日野市の市議会議員の男性が住むビルの敷地内で、バケツに火をつ…

  5. 事件・事故

    横山英彦 顔画像 逮捕 竹達彩奈へ脅迫メール約7000件 ファンクラブ元リーダー愛が憎しみに変わる時…

    「けいおん!」などに出演する声優竹達彩奈を「絶対許さない。死ね」な…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. ダイエット

      野菜ジュースって体にいいの?
    2. Facebook

      プロフィール写真はお見合いレベルで
    3. Facebook

      自分の投稿がコンテンツになる
    4. ダイエット

      スイーツを考える
    5. ダイエット

      何を食べれば良いですか?
    PAGE TOP