事件・事故

早田賢治 顔画像 Facebookを調査 自分の趣味行為で身の破滅を起こす事件!

17才女子高生とのみだらな行為を、
スマホで撮影していた早田賢治容疑者が
児童ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕されました。

自分の欲望が身を破滅にしたケースですが、
その詳細を見ていきましょう。



【早田賢治容疑者のプロフィール】


名前:早田賢治(そうだ・けんじ)
年齢:32才
住所:不明
職業:会社員

他の情報を調査するために、
フェイスブックやツイッターを調査したのですが、
本人を特定するアカウントを発見するには至りませんでした。

引き続き、調査をして判明次第、こちらに追記をさせていただきます。



【事件の詳細について】

2017年11月、SNSで知り合った高校3年の女子生徒(17)を、
現金を渡すと言って、東京・立川市のホテルに誘い出しています。

早田容疑者がSNS上に「定期的に会える人を探しています」
と書き込んだことから2人は知り合い、
初めて会った日にホテルに行ったが、

みだらな行為をしたうえで、
その様子をスマホで撮影するなどした疑いが持たれています。

その後、女子生徒が

「動画を撮られたかもしれない」
「写真を撮られている感じがした。あとで脅されると思い、怖くなった」

と警視庁に相談し、事件が発覚した。
調べに対して、早田容疑者は「話したくない」と供述している。

早田容疑者が女子高生がずっと黙っていると予想していたと思われますが、
勇気を持って警視庁に相談したために今回の事件が発覚しました。

とても恥ずかしい思いをして、相談に向かったと思います。

簡単にお金が稼げるということを考えていたからだと思いますが、
今後はしっかりと働くことを憶えるきっかけになったかもしれません。

ただ、同じような事件で命を落とすケースもあり、
簡単に話に乗ることはとても高いリスクが孕んでいます。

簡単に出会えるSNSを活用して知り合える環境にいるからこそ、
今後も同様の事件が起こらないように、
自分たちで自衛しながら、SNSを活用していくことが求められていくと思います。

自戒の意味を込めて、
自分たちもしっかりとSNSの性質を把握した上で、
活用していく必要があるのではないでしょうか?



【児童ポルノ禁止法とは?】

正式名称は、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」といいます。

18歳に満たない子供に対して性的虐待や性的搾取が行われてしまったような場合、
その被害を受けた児童に与える悪影響(権利の侵害)というのは
想像を絶するほど大きいと考えられます。

その影響の重大性から、
この法律は以下の2つの大きな目的をもって制定されました。

①児童に対する性的虐待や性的搾取が行われないよう、児童買春や児童ポルノに係る行為を規制・禁止して厳しく処罰する
②これらの行為等によって心身に悪影響(権利の侵害)を受けてしまった児童を守るための措置などを定める

この法律は平成26年6月18日に改正され、
自己の性的好奇心を満たす目的で、
児童ポルノが含まれる画像などを単純に所持する行為についても、
罰則の対象に加えられました。

児童ポルノ禁止法では、18歳に満たない者を「児童」と定義しています。

以下のものを「児童ポルノ」と定義しています。

①児童の性交又は性交類似行為が記録されているもの
②児童の性器等を触る、または児童が他人の性器等を触る行為が記録されているもので、性欲を興奮・刺激させるもの
③衣服の全部又は一部を着けない児童が記録されているもので、「殊更に児童の性的な部位(性器等若しくはその周辺部、臀部又は胸部をいう。)が露出され又は強調されているもの」かつ「性欲を興奮させ又は刺激」するもの

【児童ポルノ禁止法の刑罰は?】

①児童買春
児童買春とは、児童に対し、対価を渡したうえで

性交を行う
性交に類似する行為を行う
児童の性器などを触る
自身の性器などを触らせる
ことを言います。

児童ポルノ禁止法によると、この児童買春を行なうと、「5年以下の懲役または300万円以下の罰金」に処せられることとなります。

②児童買春周旋・勧誘
自分自身が児童買春をしていなくとも、児童買春を周旋したり、勧誘したりした場合でも、児童ポルノ禁止法は処罰の対象としています。刑罰の内容としては、「5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金」が科せられます。なお、懲役刑(「5年以下の懲役」の部分)と罰金刑(500万円以下の罰金)が、併せて(同時に)科される場合もあります。

さらに、この児童買春の周旋・勧誘を、業務として行っていたような場合には、さらに重い「7年以下の懲役及び1000万円以下の罰金」が科せられることになります。

③児童ポルノ所持、提供等
前述のとおり、児童ポルノ禁止法は、平成26年6月18日に改正され、児童ポルノに該当する性的な画像や映像などを、自己の性的好奇心を満たす目的で所持しているだけでも罪に問われるようになりました。罰則としては、「1年以下の懲役または100万円以下の罰金」となっています。

卒業アルバムに水着の写真がある場合などは、「殊更に児童の性的な部位が露出され又は強調されているもの」とも「性欲を興奮させ又は刺激するもの」ともいえないでしょうから、罰せられる対象には基本的にはなりません。また、親が幼いころの入浴時の写真を保存しているような場合も、「自己の性的好奇心を満足させる目的」での所持とは言えないことから処罰の対象にはなりません。




ピックアップ記事

  1. 自分の投稿がコンテンツになる
  2. 何を食べれば良いですか?
  3. 友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
  4. 食べ過ぎた時の対処は?
  5. 自己紹介欄は履歴書?

関連記事

  1. 事件・事故

    上蔀圭 顔画像 Facebook 犯行現場調査 父親の看病疲れによる犯行か!?

    同居している父親の胸を踏みつけて死亡させたとして、傷害致死の疑いで…

  2. 事件・事故

    尾沢一希 逮捕 男子高校生にわいせつ行為 過去にも同様の犯罪歴があった!

    神奈川県葉山署は児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、尾沢一希容疑者を逮捕…

  3. 事件・事故

    岩手県八幡平市松尾 正面衝突事故 澤瀬燈(姉) 死亡 姉妹で旅行中の惨劇!妹も重傷に!

    1月1日夕方、岩手県八幡平市の国道で、宮城県仙台市の大学生姉妹が乗…

  4. 事件・事故

    鈴木悠里 母親殺人容疑 逮捕 口論で母親は命を落とす羽目に きっかけは何だったのか!

    母親の首を絞めて殺害したとして、警視庁捜査1課は殺人容疑で、鈴木悠里容…

  5. 事件・事故

    京嶌麻衣子 逮捕 事故現場特定 86歳女性をはねて死亡

    1月10日夕方、北海道伊達市で道路を歩いていた86歳の女性が軽乗用…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. ダイエット

      食べ過ぎた時の対処は?
    2. ダイエット

      野菜ジュースって体にいいの?
    3. Facebook

      カバー写真もマーケティング
    4. Facebook

      Facebookのカバー写真は何のためにある?
    5. ダイエット

      スイーツを考える
    PAGE TOP