事件・事故

島津慧大 顔画像アリ 家族や友人は? 自衛官に入隊後におかしくなった!?

26日午後、富山市の交番で発生した拳銃強奪事件と、
奥田小学校の警備員を拳銃で発砲した事件。

この日本で、このような凄惨な事件が起こるとは、
誰も予想しませんでした。

なぜ、このような犯行に及んだのか?
その詳細について調査しました。

スポンサーリンク



【容疑者のプロフィール】

名前:島津慧大(しまづけいた)
年齢:21歳
住所:富山同県立山町
職業:元自衛官

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterにてお調べしたのですが、
本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

引き続き調査をして、何か判明しましたら、
こちらに追記をさせていただきます。

顔画像に関しては、
報道にて公開されました。

それぞれ学生時代のものですが、
身長は大きいようです。

現在、威嚇射撃で受けた傷の影響から、
意識不明の重体になっており、
余談を許さない状態です。

スポンサーリンク



【現場はココ】

報道により、
動画で現場が公開されていました。

交番と奥田小学校とは目と鼻の先にある位置関係で、
とても近いところで事件が発生したのがよくわかります。

交番で、稲泉健一警部補の腹などを数十回も刺すという、
とても痛ましい状態でした。

また、奥田小学校の中村信一警備員に至っては、
拳銃の弾が頭部に当たり、
その影響で損傷し、死亡しています。

そこまでやる理由を探しているのですが、
全く動機が見当たりません。

同様に近所や以前から島津容疑者を知っている人からも、
なぜこのようなことが起こったのかと、
疑問視する声さえ上がっています。

スポンサーリンク



【自衛隊入隊前と入隊後は?】

平成27年3月に陸上自衛隊に入隊し、
金沢駐屯地(金沢市)で勤務。
昨年3月に退職し実家に戻ってきていました。

知人からは「何をしているかは、全く分からない」
というほど、謎に包まれた生活だったようです。

島津容疑者を知っている方の声も、

自衛隊入隊前に同町が開いた入隊予定者激励会では、「支えてくれた人のために貢献したい」と抱負を語っていた。会に出席していた60代の男性は「町から同時に入隊した5人の中でも一番おとなしく、まじめな印象。あいさつもしっかりできる子だった」と振り返り、「あんな事件を起こすとは思えず、とにかく驚いている」と語った。
(引用元:産経新聞)

毎日夕方になると、家で飼っていた犬を散歩させており、会ったときにはきちんと目をみて「こんにちは」とあいさつしてくれたという。女性は「あんな子はなかなかいない。刃物で人を襲うなんて信じられず、何かの間違いじゃないかと思った」とショックを受けた様子だった。
(引用元:産経新聞)

昔から知っている人は一様に、
「こんなことをするなんて」
というほど、とてもまじめな青年像が浮かんできました。

ということは、自衛隊を辞めた後に、
色んなことがあったということが
予測できます。

全く何をしているのかがわからないというほど、
性格が変わってしまったのか?

島津慧大容疑者のアカウントがあったとの報告も受けていますが、
本当に本人かどうかも確認が取れていない状態です。

いろんな噂が出ているのは事実です。
それでも、今回の犯行の影響はとても大きいのは変わりません。

本人がいまだに重体ということで、
真相の解明がされるのかが、
今の段階では微妙です。

その詳細が出ましたら、
また追記をさせていただきます。

スポンサーリンク



【ネットの声】

やたらと手慣れた段取りで犯行を進めてると思ったら元自衛官やったんか。
そら拳銃もすぐに使いこなすわな。

だから命中率が高いか、こう事件は残念でならない。

おとなしいからいい子だとか
大人は勝手にきめつける。
教育も間違っている。
皆と同じに行動していれぱ
良い子、問題なければ良い子、
そんなわけないです。
人間である以上、少しの闇だって抱えています。
そのような部分も、子供であれば多少困らせてしまう部分もあった方が人間らしいのでは
ないのでしょうか。

こいつの住所の末三賀この頃営業で良く回ってたから恐ろしい。

警備員さんは、本当に無念でならない。日本海建興や警備会社は残された家族が生活に困らないようにしてほしい。

自衛隊に入って精神がおかしくなった人を何人か知っています、過酷な環境に対応できない人が安易に自衛隊になるの危険だと思う。

ついこの間の新幹線殺人事件 今度のこの元自衛官の犯行 まったく同じような事件が連続している  犯人の年齢も同年齢で影響されたことは多分に考えられる。

このような犯罪 起こる必然性は全然ない種類の犯罪が頻繁に相次いで起こるのは やはり 現代日本社会の暗部であるのは間違いない。

このふたりの犯人も このような残酷な犯罪をおかすように運命づけられていたわけでもなく ごく普通な印象を持たれていた人間だろう。

今の若い世代は 何事も自由な社会に生きているようで 実際は 格差社会が広がっているというように 自分の生きるべき道が見えない 欲望が満たされない 孤立感 焦燥感が自暴自棄まで突進してしまう。

この大人になりきれない 心の発達の不十分な若者は今の日本社会 欲望充足至上主義のような文化ではごまんといる 欲求不満が絶えず充満しているし どこの誰に充満しているか容易に解らない。

自衛官の相手の殺害を目的とする格闘技にかかれば、警察官相手の怪我を最小限に抑えて逮捕を目的とするの逮捕術なんて全く歯が立たないと思います。
亡くなった方の冥福をお祈りします。

練馬の時と同じ元自衛官!
あの時は2名刺殺・・・

現役自衛官が気の毒だ(+_+)

精神的に過保護に育てられているというか
「褒めて伸ばす」ってやつの失敗作というか。
プライドが変に高くて
その高いプライド・理想と自己の現状との
整合性が取れず精神的に崩れていったのでは?

なんか変だよ、最近の子。
親が子育ての仕方を間違っていないか?
マスコミ等が取り上げる子供の育て方は
本当に合っているのか?
いや、いろいろな方法は推奨して良いのだろうけど
それぞれの方法にベネフィットとリスクがあるのに
リスクを説明しない。
そして確認せずに鵜呑みする権威と肩書に弱い親。

やったことは決して許せることではない。
ただ、上っ面だけでこういった類の事件を
終わらせてはいけない気がする。
子育ての根っこに
もっと注目が集まって良いと思うのだが。

昔からもこんな事件はあったけれど
最近は特に多すぎる気がする。

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  2. ドレッシングは必要ですか?
  3. スイーツを考える
  4. 運動は必要?
  5. 野菜ジュースって体にいいの?

関連記事

  1. 事件・事故

    高津直美 顔画像Facebook調査 現場はココ! 高津正志さん(夫)に包丁で刺して殺害!

    4月25日朝早く北海道音更町の住宅で、60代の男性が死亡しているの…

  2. 事件・事故

    大木司 顔画像 逮捕 逃走した理由は飲酒運転をバレたくなかった!身勝手な行動で人生は台無しに

    神奈川県で、パトカーに追跡されていた乗用車が別の車に衝突する事故を…

  3. 事件・事故

    名古屋市南区 ひき逃げ事故 専門学生重傷 黒っぽいワンボックスの犯人車両 現在逃走中!

    1月3日、名古屋市南区の交差点で、16歳の専門学校生が重傷を負うひ…

  4. 事件・事故

    植松仁 現在 顔画像は?どこに住んでいる?妻は?子供は?

    何と、長野五輪の元ショートトラック銅メダリスト「植松仁」容疑者が逮捕さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ダイエット

    スイーツを考える
  2. ダイエット

    何を食べれば良いですか?
  3. ダイエット

    食べ過ぎた時の対処は?
  4. 生活豆知識

    NHK 受信料 断り方(最新2018年) しつこい時や一軒家やアパートでも居留守…
  5. Facebook

    友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
PAGE TOP