事件・事故

坂出高カヌー部顧問 20代女性教諭 はさみで女子生徒の髪切る!しかし保護者は復帰を望んでいるとは!

香川県立坂出高校の女子カヌー部顧問の20代の女性教諭が
今年8月、合宿中に言葉遣いなどが悪いことを理由に、
同校を含む3高校の女子生徒6人と、中学の女子生徒1人の髪を
はさみで切っていたことが報道で明らかになりました。

どんなことが起こっていたのかを見ていきましょう。



【香川県立坂出高校について】

大正6年4月1日に香川県立女子師範学校時代として、
開校したのがスタートでした。

昭和23年4月1日に新制高等学校発足香川県立坂出女子高等学校に
名称変更をして、今の形になったようです。

ちょうど平成28年に創立100周年となり、
昨年、記念事業を行ったばかりでした。

また、その中でカヌー部に関しては、
かなりの強豪チームとして活動されています。

平成17年度 全国大会で優勝
平成18年度 4人の選手が日本代表選手選出し、スロバキアへ遠征
カヌー競技も正式にインターハイ種目に
第1回大会で、男子カヤックフォア200mと
女子カヤックペア500m種目で優勝
平成21年  インターハイで女子カヤックペア500m種目で優勝
平成22年  沖縄総体では、6種目中4種目の優勝と女子学校総合優勝

平成23年  北東北総体で、男子カヤックペアで500m・200m種目の2冠を達成しました。
男子カヤックで日本代表選手として、
ドイツで開催された世界ジュニア選手権大会に出場、
イランで開催されたアジア選手権大会に出場
平成24年  北信越総体で男子カヤックペア500m種目で優勝
同種目2連覇を達成
平成25年  北九州総体では、12種目中3種目の優勝と4種目の準優勝を
初の男子学校総合優勝となる

かなり輝かしい成績を納めています。



【事件の経緯について】

カヌー部顧問の女性教諭は
2017年8月に山梨県内であった国体強化選手の合宿に
女子チームの責任者として参加。

生徒らに「言葉遣いが悪い」などと注意し、
「(ある言葉を)一度言うごとに、髪を1センチ切る」

と決め、最終日に該当した生徒7人の髪を切ったとのこと。

その場で拒否した2人には「切っておくように」と指示し、
2人は後に髪を切ったとのこと。

教諭は

「お互いゲーム感覚だった。生徒の心を傷つけてしまった」

と反省しているということです。

坂出高校は「不適切」だとして9月に顧問を外し、
生徒や保護者に謝罪。

香川県教育委員会は今月7日に教諭を口頭で厳重注意しています。

【保護者から嘆願書が提出】

実は、復帰を求める嘆願書が保護者らから提出されていることなどから、
同校は近く顧問に復帰させる予定ということです。

ここから考えるに、今までしっかりと指導をしてきて、
それだけ保護者の信用と信頼を勝ち得ている教諭だということがわかります。

事実だけを見ると、いろんな部分を感じますが、
それはある意味、熱い指導だったのではないかと思われます。

このような事件で、
保護者から復帰をして欲しいという嘆願書が出てくる事例は、
とても珍しいと思います。

事件になりましたが、
こういう教諭がもっと増えてくれる方が、
子供達の教育には必要なのかもしれません。



【2017年12月19日11:00追記】

●勝手に髪を切った先生に「損害賠償」を請求できる

もし勝手に先生が生徒の髪を切った場合、
実は損害賠償請求ができます。

弁護士によれば、

「まず、他人の髪を勝手に切る行為ですが、学説上は傷害罪(刑法204条)か、
 暴行罪(刑法208条)かで争いがあります。
 
 ただ、明治45年の大審院判決によれば、
 暴行罪に該当すると判断されており、そのような理解が実務上は定着しています。」

とのことです。

また、

「請求の相手方は、私立学校の場合は、
 教師本人や学校に対して直接、損害賠償を請求することになります。

 公立学校の場合は、学校を管理監督する各自治体(区や市など)を被告として、
 国家賠償法に基づく請求をするため、教師個人の法的責任を直接追及できるわけではありません。

 もっとも、国家賠償法に基づく請求であっても通常、
 担任の教師を証人として尋問することになります。

 尋問の場において教師の問題行為を事実上明らかにすることは可能です」

となるそうです。

こう見ていくと、髪の毛というものも、
これからはきちんと見ていく必要があります。

今回の事例はそこまではなりませんが、
もし、こういう場面に出くわした時は、
検討してみるのも良いかもしれません。




ピックアップ記事

  1. プロフィール写真はお見合いレベルで
  2. 野菜ジュースって体にいいの?
  3. フェイスブック更新が全ての始まり
  4. スイーツを考える
  5. カバー写真もマーケティング

関連記事

  1. 事件・事故

    小境英子 顔画像やFacebook調査 勤務先特定 30年間無免許で指導できたその手口とは

    高校の教員免許を持たずに県内の高校で講師として働いていたとして、…

  2. 事件・事故

    富岡長子 顔画像 富岡八幡宮宮司 通り魔事件は宮司職争いが原因だった!

    富岡八幡宮通り魔事件で新展開です。意識不明だった富岡八幡宮宮司の富…

  3. 事件・事故

    橋口喜親 ひき逃げ事故重体 熊本県天草市 現在も犯人が逃走中!

    12月28日午前、天草市の国道で軽乗用車が道路を歩いていた橋口喜親さん…

  4. 事件・事故

    劉江波 顔画像 Facebookを調査 簡単手軽に稼げる白タク行為で荒稼ぎ!

    東京都や神奈川県内で、外国人観光客を乗せて無許可のタクシー営業(白…

  5. 事件・事故

    千葉県四街道市下志津新田 殺人事件 現場はどこ?犯人は誰?

    2月4日午前0時50分ごろ、千葉県四街道市下志津新田の民家に住む4…

  6. 事件・事故

    トーレス健文 顔画像特定 Facebook調査 強盗で前科あり 逮捕時に大暴れして最後まで目立ち…

    1月25日夜、大阪市内で警察の職務質問に応じず、車で逃走していた元…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. Facebook

      カバー写真もマーケティング
    2. ダイエット

      一日何回食べていますか?
    3. Facebook

      友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
    4. Facebook

      自己紹介欄は履歴書?
    5. ダイエット

      ドレッシングは必要ですか?
    PAGE TOP