事件・事故

佐伯和彦 顔画像Facebook情報はこちら! 棒って何? その気にさせたかった?

JR埼京線の車内で女性にわいせつな行為をしたとして、
佐伯和彦容疑者が逮捕されました。
女性が被害を訴えると、
佐伯容疑者はホームから
線路に飛び降りて逃げていました。

逃げるなら犯行しなければいいのですが、
それよりも欲望が勝ってしまったようです。

その詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク



【佐伯和彦容疑者のプロフィール】

名前:佐伯和彦
年齢:36歳
住所:兵庫県姫路市
職業:派遣社員

顔画像やそれ以外の情報を調査するために、
FacebookやTwitterにてお調べしたのですが、
同姓同名の方はあるものの
本人と思われるアカウントを特定することができませんでした。

引き続き調査をして、何か判明しましたら、
こちらに追記をさせていただきます。

わざわざ上京してまで、
わいせつ行為をするとは、
かなり気合が入っていますね。

報道により顔画像が公開されましたので、
コチラに掲載させていただきます。

逮捕されたことをあまり意識
していないようなそぶりですね。

スポンサーリンク



【現場はココ】

報道により、
・「JR板橋駅付近を走行中の埼京線の車内」
と公開されていましたので、
その情報を元に解析を開始しました。

そこで以下の場所がヒットしました。

このあたりを走行中に行為に及んだとのこと。
ちょうど乗車が多い時間だったのか、
犯行できると計画したのでしょうか。

スポンサーリンク



【事件の経緯について】

佐伯和彦容疑者は今年4月、東京のJR板橋駅付近を走行中の埼京線の車内で20代の女性に棒のようなものを押し当てるなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、当時、同じ女性の体を触ったとして別の男がその場で現行犯逮捕されましたが、佐伯容疑者はバッグをホームに置いたまま、線路に飛び降りて逃走していました。取り調べに対し、「痴漢のために上京したが、盗撮をしただけでわいせつ行為はしていない」などと容疑を否認しているということです。警視庁は余罪についても調べを進めています。
(引用元:JNN)

都会の方が自分好みの女性が多数いて、
色々と犯行ができると思っていたのでしょうか。

盗撮とわいせつ行為のための上京ということですが、
これまでも犯行をしてきた可能性は、
十分にあり得ます。

趣味というよりも、
そのドキドキ感が忘れられなくて、
犯罪に手を染める。

別の意味の快楽を得たくて、
やってしまった常習性の高い性質を持っているのでしょう。

しっかりと捜査をして、
余罪の追及をしてほしいですね。

スポンサーリンク



【ネットの声】

女性に棒のようなものを押し付けたということだが、そのまま体の中に入っていたりしたら、内臓破裂にもつながりかねない。アダルトビデオの見すぎ。

【痴漢のために上京した】って、親が聞いたら、泣いて喜ぶな。

痴漢も盗撮もダメなものはダメです。

痴漢のために上京ってなかなかのパワーワード

いや、盗撮もアウトですよ。

この世に不要、逝ってくれ。。。

スポンサーリンク



ピックアップ記事

  1. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  2. 何を食べれば良いですか?
  3. スイーツを考える
  4. 下里優 顔画像Facebook調査 盗撮犯に恐喝! 犯行現場を押さえてお金を脅し…
  5. NHK 受信料 断り方(最新2018年) しつこい時や一軒家やアパートでも居留守…

関連記事

  1. 事件・事故

    大谷亮太郎 顔画像 厚生労働省事務官 逮捕 交際女性を殴り胸を骨折!別れ話から逆上した犯行とは!

    厚生労働省の事務官の大谷亮太郎容疑者が、交際相手の女性に別れ話をさ…

  2. 事件・事故

    長谷川弘 顔画像とFacebook調査 わいせつ動画やDVD販売の副業で1年で430万円荒稼ぎ!

    女子児童のわいせつ画像をインターネット上で売買するために所持していたと…

  3. 事件・事故

    岡展弘 殺人容疑 逮捕 犯行場所 父親をサバイバルナイフ刺殺! 日頃の鬱憤が溜まっての犯行か!

    同居の父親を刺殺したとして岡展弘容疑者を殺人容疑で緊急逮捕したと、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. Facebook

    Facebookのカバー写真は何のためにある?
  2. Facebook

    プロフィール写真はお見合いレベルで
  3. ダイエット

    野菜ジュースって体にいいの?
  4. ダイエット

    運動は必要?
  5. ダイエット

    何を食べれば良いですか?
PAGE TOP