事件・事故

大谷亮太郎 顔画像 厚生労働省事務官 逮捕 交際女性を殴り胸を骨折!別れ話から逆上した犯行とは!

厚生労働省の事務官の大谷亮太郎容疑者が、
交際相手の女性に別れ話をされたことに腹を立てて暴行を加え、
重傷を負わせたとして警視庁に逮捕されました。

別れ話から逆行した犯行。
目も当てられませんが、その詳細を見ていきましょう。



【大谷亮太郎容疑者のプロフィール】


名前:大谷亮太郎
年齢:27才
住所:東京都足立区
職業:厚生労働省・大臣官房会計課の事務官

文字通り、国家公務員というエリートであり、
官僚として勤務されていました。

国家公務員試験は相当の難関ですから、
大谷容疑者はかなり勉強ができた人ではないでしょうか。

厚生労働省大臣官房とは、

機密に関すること。
厚生労働省の職員の職階、任免、給与、懲戒、服務その他の人事並びに教養及び訓練に関すること。
大臣の官印及び省印の保管に関すること。
厚生労働省の機構及び定員に関すること。
公文書類の接受、発送、編集及び保存に関すること。
厚生労働省の保有する情報の公開に関すること。
厚生労働省の保有する個人情報の保護に関すること。
厚生労働省の所掌事務に関する総合調整に関すること。

を職務としています。

その中で、情報の管理という部分のスペシャリストして取り組まれていたようです。



【事件の経緯について】


2017年12月17日、東京都足立区の自宅で
交際相手の23歳の会社員の女性に対し、
ベッドに体を押さえつけ、
顔や胸の辺りを殴るなどの暴行を加え、
怪我をさせた疑いが持たれています。



女性は胸の骨を折り、全治4週間の重傷を負っています。

大谷容疑者は犯行当日、
女性から別れ話を持ちかけられたということで、

取り調べに対し、


「彼女に別れてくれと言われていたが、未練があり、
感情のもつれで殴ってしまった」

と容疑を認めているということです。

いくら勉強ができたとしても、
女性心理までは解読することができなかったというところでしょうか?

ただ、いくら相手を引き止めたとしても、
暴行を加えて、且つ相手の腰の骨を折るほどの行為をして、
また元のように交際することができると思ったのでしょうか。

こういう観点から見ても、
後先を考えられない人の行為として受け止められます。

犯行の状況から見ても、
常に自己中心的な考え方で交際をしていたようにも感じられ、
交際していた女性も、今後が考えられなくなったため、
別れを切り出されたと見るのだ妥当ではないかと。

いくらテストの点数が獲得できたとしても、
女性の点数は人それぞれで違います。

そこまで読みきれなかった大谷容疑者の
女性に対する経験値の低さだったのかもしれません。



ピックアップ記事

  1. 食べ過ぎた時の対処は?
  2. 運動は必要?
  3. 自己紹介欄は履歴書?
  4. カバー写真もマーケティング
  5. 友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??

関連記事

  1. 事件・事故

    平井美糸 顔画像とFacebook調査 現場特定 飲酒運転発覚を恐れて事故後に逃走 日常的な飲酒運転…

    2月18日未明に三重県鈴鹿市の市道で、ミニバイクを運転していた女性…

  2. 事件・事故

    佐藤幸久 顔画像 覚醒剤逮捕!(浅野忠信さんの父親)どんな人?どうして使用したのか?

    佐藤幸久容疑(浅野忠信さんの父親)が覚醒剤使用で逮捕の報道が入って…

  3. 事件・事故

    石井利樹 逮捕 現場特定 乳児のシャワーを当てて大腸破裂!連れ子をいじめていた!

    生後3カ月の長男に肛門からシャワーの湯を注入し、大腸の一部を破裂さ…

  4. 事件・事故

    前田典雅 顔画像 Facebookを調査 集客も女の子に任せて裏オプでボロ儲け!

    ホームページで「若い女性がスマートフォンの操作方法を教える」と客を集め…

  5. 事件・事故

    崔喬可(平山喬司) 顔画像とFacebook調査 全く抵抗できずに殺害された可能性大か?

    2月17日、大阪府羽曳野市で男性が何者かに背中を刺されて殺害された…

  6. 事件・事故

    濱野慶治 関一也 逮捕 犯行現場特定 接客態度が悪いと糸岡真二オーナー(顔画像)を撲殺!

    滋賀県草津市の飲食店で店の経営者の男性に殴る蹴るの暴行を加え死亡さ…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. Facebook

      プロフィール写真はお見合いレベルで
    2. Facebook

      自分の投稿がコンテンツになる
    3. Facebook

      フェイスブック更新が全ての始まり
    4. ダイエット

      運動は必要?
    5. ダイエット

      一日何回食べていますか?
    PAGE TOP