事件・事故

大木司 顔画像 逮捕 逃走した理由は飲酒運転をバレたくなかった!身勝手な行動で人生は台無しに

神奈川県で、パトカーに追跡されていた乗用車が
別の車に衝突する事故を起こし、
衝突された乗用車に乗車していた武松いずみさんが死亡した事故で、
酒を飲んでいた大木司容疑者が逮捕されたと報道がありました。

事故を起こしてから逃走をしていましたが、
あえなく御用となったわけです。

改めて、事故の状況を見ていきましょう。




【大木司のプロフィール】


名前:大木司(おおき・つかさ)
年齢:20才
住所:神奈川県南足柄市
職業:会社員

20才という若さもあり、おやんちゃだったと思われます。
事故を起こして逃げているということを考えると、
何かあったのだろうなとすぐに理解できます。

顔画像を探したのですが、
FacebookやTwitterで特定することができませんでした。

今後、判明次第、こちらにてお知らせをいたします。

【事故の状況について】


2017年12月15日午後11時半頃、
酒を飲んだ状態で乗用車を運転し
神奈川県大井町の国道255号線の交差点で武松泉さんが運転する車と衝突、
武松さんを死亡させた疑いなど持たれています。


また、大木容疑者はおよそ4キロ離れた小田原市で
遮断機が下り始めた踏切に進入したとして、
パトカーに追跡され逃走中でした。

大き容疑者は逮捕容疑は危険運転致死です。




【逮捕後の状況は?】

大木容疑者は調べに対し、

「酒を飲んでいたので捕まりたくなかった」

と話しているということです。


また、同じ車に乗っていた他の男女らからも話を聞き、
当時の状況を取り調べている最中とのことです。

【飲酒運転の怖さは】

今回、逃走した最大の理由は「飲酒運転」ということです。

飲酒運転で捕まった場合にどうなるのでしょうか?

●酒気帯び運転と酒酔い運転の違い

○飲酒運転とは、
飲酒をしたのちにアルコールの影響がある状態で
自動車などの車両を運転する行為です。

そして、飲酒運転には大きく2種類あり、
「酒酔い運転」と「酒気帯び運転」があります。

○酒酔い運転と酒気帯び運転の違い

酒酔い運転と酒気帯び運転にどのような違いがあるかというと、
酒酔い運転は酒気帯び運転と比較して
よりアルコールの影響が出ている状態で運転することをいい、
罰則も重くなります。

○酒酔い運転とは
酒酔い運転は、呼気アルコール濃度は関係なく、
アルコールの影響で正常に車両を運転できないおそれのある状態を言います。
アルコールの影響に具体的に数値化された基準がありませんが、

「ろれつが回っていない」
「まっすぐ歩けない」

などの状況から判断されます。

罰則については後述していきますが、
酒気帯び運転よりも酒酔い運転が罰則も重くなっていきます。

○酒気帯び運転とは
酒気帯び運転は、
呼気1リットルあたり0.15mg以上もしくは
血液1ミリリットルあたり0.3mg以上のアルコールを含んで
車両を運転することで、明確な基準が設定されています。

○飲酒後何時間で運転すると飲酒運転になるのか
「飲酒後どれくらいで自動車を運転しても良いのですか?」

という、質問を見受けます。

飲酒した人の性別、体格、お酒への適正、
飲酒の量、アルコールの種類、その日の体調などにもより、
一概には言い切れませんがおおよそ

【生ビールジョッキ一杯あたり(500㏄)、
3~4時間経たないとアルコールは抜けない】

と、言われています。

更に、アルコールが抜けるまでの時間は、

「摂取したアルコール量に比例している」

と言われます。

つまり、

ビール2杯で6~8時間
3杯で9~12時間

ということです。

このことは個人差もありますが、
自分でもアルコールが残っているなと感じるのであれば、
少なくともこの時間までは車の運転を控えましょう。

○酒気帯び運転の刑事罰
「酒気帯び運転」と「酒酔い運転」によって刑事罰が違います。
酒気帯び運転に対する刑事罰は

【3年以下の懲役/50万円以下の罰金】

となっています。

○酒酔い運転の刑事罰
アルコールの影響が顕著に出ている

酒酔い運転の場合【5年以下の懲役/100万円以下の罰金】

と、刑事罰は更に厳しくなります。

○飲酒検知を拒否した場合の刑事罰
警察が行う運転者に対する飲酒検知(アルコール検査)を拒否した場合は

【3カ月以下の懲役/50万円以下の罰金】

と、飲酒検知を拒否しただけでも刑事罰を受けることもあります。

○自動車運転過失運転致死傷罪
飲酒運転により人身事故を起こした場合、
さらに罰則が厳しくなりますが、
こちらもアルコールの影響度によって2つの罰則に分かれます。

まず、必要な注意を怠って人を死傷させた人身事故の場合、

【7年以下の懲役または禁錮/100万円以下の罰金】

の刑事罰が設けられています。

○危険運転致死傷罪
アルコールの影響が大きい、
酩酊運転の場合に人身事故を起こしてしまうと、
危険運転致死傷罪が問われます。

この場合、

相手が負傷すると【15年以下の懲役】
死亡の場合【1年以上の有期懲役】

と、懲役刑しか設けられていません。

この、危険運転と判断されるポイントとしては、
現に正常な運転ができていなかったような場合です。

例えば、事故前に蛇行運転をしていたり、
歩道境界のブロックなどの障害物に接触しているような場合です。

○同乗者等に対する刑事罰
また、2007年の飲酒運転に対する厳罰化により、
同乗者や酒類の提供者に対しても
個別に罰則が設けられるようになりました。

○車両の提供者
飲酒運転をするおそれがある人物に車両を提供した人物も
運転者と同等の罰則を受けることになります。

・酒気帯び運転【3年以下の懲役/50万円以下の罰金】
・酒酔い運転【5年以下の懲役/50万円以下の罰金】

です。

○酒類の提供者
また、飲酒したのちに自動車を運転するおそれのある人物に
酒類を提供した人物に対しても罰則があります。

・酒気帯び運転【2年以下の懲役/30万円以下の罰金】
・酒酔い運転【3年以下の懲役/50万円以下の罰金】

です。

○同乗者
飲酒運転の同乗者に対しても罰則が設けられています。
こちらは、運転者がアルコールを摂取していると認識していた場合になります。

・酒気帯び運転【2年以下の懲役/30万円以下の罰金】
・酒酔い運転【3年以下の懲役/50万円以下の罰金】

です。

まだまだありますが、
今回の事例を見る限り、

大木容疑者は懲役刑、
同乗者についても同等の処分がなされる可能性があります。

知らないでは済まされない飲酒運転。
絶対にしないでくださいね。



ピックアップ記事

  1. 運動は必要?
  2. 自分の投稿がコンテンツになる
  3. カバー写真もマーケティング
  4. 食べ過ぎた時の対処は?
  5. Facebookのカバー写真は何のためにある?

関連記事

  1. 事件・事故

    金子正巳 逮捕 スーパーで男性切りつけ殺人未遂容疑 むしゃくしゃした腹いせか!

    千葉東署は12月16日、千葉市若葉区のスーパーマーケット内で無…

  2. 事件・事故

    小林大介 顔画像と現場特定 Facebook調査 犯行理由は相続問題か?

    愛知県豊橋市の不動産業者の小林生治さんが2年前から行方不明の事件で、…

  3. 事件・事故

    岩波弥恵子 顔画像 Facebookを調査 事故現場特定 スピードの出し過ぎで車をコントロールできな…

    埼玉県川口市の交差点で車同士の衝突事故があり、巻き込まれた高校2年…

  4. 事件・事故

    春日部市長選 2017 異議申し立て 集計やり直し 8票差で人生が変わる!

    2017年10月22日に行われた春日部市長選ですが、得票差8票とい…

  5. 事件・事故

    伊藤智夫 顔画像とFacebook調査 犯行現場は? 父の介護に嫌気がさしての犯行か!

    父親の首を絞めるなどして殺害したとして、滋賀県大津市朝日2丁目の伊…

  6. 事件・事故

    東京都港区白金6丁目死亡事故発生 現場特定 店舗に突っ込んでやっと停止 運転ミスではない?

    東京都港区白金にある金物店に、70代の男性が運転する乗用車が突っ込…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. Facebook

      プロフィール写真はお見合いレベルで
    2. ダイエット

      運動は必要?
    3. Facebook

      自分の投稿がコンテンツになる
    4. Facebook

      友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
    5. ダイエット

      スイーツを考える
    PAGE TOP