事件・事故

二瓶伊織(入戸野伊織)顔画像 強制わいせつで逮捕 ナンパから胸を鷲掴み!

東京バレエ団のダンサー二瓶伊織(入戸野伊織)容疑者が
強制わいせつ行為で逮捕されたと報道がありました。

ソリストとして活用している彼に何が起こったのか?

その詳細を見ていきましょう。




【二瓶伊織(入戸野伊織)のプロフィール】

引用:東京バレエ団サイト

誕生日:1990年6月13日
血液型:AB型
出身 :神奈川県 藤沢市

5歳よりバレエを始める。
2008年、ユース・アメリカ・グランプリ2008日本予選で
スカラシップ賞を受賞してオーストラリア・バレエ学校に1年間留学。
2013年、東京バレエ団入団。

同年4月、東京・春・音楽祭2013での『春の祭典』で初舞台を踏み、
続く『ジゼル』でパ・ド・ユイットを初めて踊った。

主演作品:『タムタム』ソロ

主なレパートリー:

マラーホフ版『眠れる森の美女』妖精のお付きの騎士、青い鳥、『ジゼル』パ・ド・ユイット、『ラ・バヤデール』ブロンズ像、『エチュード』エトワール、『ザ・カブキ』勘平、ヴァリエーション2、『スプリング・アンド・フォール』二人の男性、『ペトルーシュカ』悪魔、『ドン・キホーテ』では闘牛士、ジプシー、ファンダンゴ、”子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』”4人の王子、青い鳥、『ギリシャの踊り』

バレエ団初演作品:

エック版『カルメン』兵士たち(13年)、ノイマイヤー版『ロミオとジュリエット』(14年)、ベジャール振付『第九交響曲』(14年)、ワシーリエフ版”子どものためのバレエ『ドン・キホーテの夢』”闘牛士、ジプシー、ファンダンゴ(15年)、フォーサイス振付『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』(15年)、ブルメイステル版『白鳥の湖』道化、スペイン(16年)

東京バレエ団には2013年から所属していて、
かなりの作品に出ていらっしゃいます。

主演作品もあるほど、バレエダンサーとして活躍されていたようです。

【東京バレエ団とは】

1964年に創設、3年目の1966年にはモスクワ、レニングラードで公演を行い、ソビエト文化省より”チャイコフスキー記念”の名称を贈られたがのきっかけです。

創立以来一貫して、
古典の全幕作品から現代振付家の名作まで幅広いレパートリーを誇る。

モーリス・ベジャール(『ザ・カブキ』『M』)、イリ・キリアン(『パーフェクト・コンセプション』)、
ジョン・ノイマイヤー(『月に寄せる七つの俳句』『時節の色』)ら現代バレエ界を代表する三大振付家によるオリジナル作品を上演。

またウラジーミル・ワシーリエフの『ドン・キホーテ』、
ナターリヤ・マカロワの『ラ・バヤデール』、
マッツ・エックの『カルメン』、
ノイマイヤーの『ロミオとジュリエット』など、
当代一流の振付家の作品をその指導により上演しています。

21のベジャール作品をレパートリーに持ち、
モーリス・ベジャール・バレエ団とは兄弟カンパニーとして認められています。

ダニエル・バレンボイム、ズービン・メータなど、巨匠指揮者との共演も果たししています。

これまでに日本の舞台芸術史上始まって以来の、30次754回の海外公演を行い、
“日本の生んだ世界のバレエ団”として国内外で高く評価されている。

30カ国153都市を巡り、とくにパリ・オペラ座、ミラノ・スカラ座、
ウィーン国立歌劇場、ボリショイ劇場、マリインスキー劇場など
ヨーロッパの名だたる歌劇場に数多く出演し絶賛を博した。

2014年8月30日に創立50周年を迎え、シルヴィ・ギエム、
マニュエル・ルグリ、ウラジーミル・マラーホフをゲストに迎えて
盛大なガラ公演を実施。

創立50周年記念シリーズの期間には、マラーホフをアーティスティック・アドバイザーに迎え、
その指導のもと『くるみ割り人形』はじめ古典3作品を上演。

2015年6月には『ラ・バヤデール』を上演。

6月~7月には第29次海外公演を行い、ローザンヌ、モンテカルロで
『第九交響曲』を上演し、高評を得ています。

8月に斎藤友佳理が芸術監督に就任。

同月、 “子どものためのバレエ『ドン・キホーテの夢』”を初演、
12月にはギエムとの最後の全国ツアーで
『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』をバレエ団初演、
また『ドリーム・タイム』を15年ぶりに上演しています。

2016年2月、ブルメイステル版『白鳥の湖』をバレエ団初演。
また5月には第30次海外公演としてイタリアのカリアリで
『スプリング・アンド・フォール』、『ドリーム・タイム』などを上演し、
高い評価を得ています。

10月には東京バレエ団創設者佐々木忠次追悼公演として
『ザ・カブキ』を上演。

創立30年を超えての老舗バレエ団。
その中で彼はしっかりと練習をして、実績を積んでいたようです。




【今回の事件の経緯】

2017年7月9日午前1時半ごろ、目黒区内の公園で、
30代女性の両肩を押さえつけるなどの暴行を加え、胸を触るなど
わいせつな行為をした容疑。

同二瓶容疑者は犯行直前、女性に「飲みに行こう」などと
声をかけてつきまとっていたといい、
公園に連れ込んでいたという。

当日に女性が近くの交番に届け出て、
捜査をしたところ、
付近の防犯カメラの画像などから浮上し、逮捕に至ったようです。

女性の嫌がることをすれば、
その報いを受けるのは必定です。

ただ、彼自身は

「女性をナンパし、わいせつなことをした」と容疑を認めています。

ちょっとした出来心だったのかもしれませんが、
これによって失うものはとても大きいのではないでしょうか?

今まで築き上げた実績が無駄にならないと良いのですが、
これからの彼の動向を見ていきたいと思います。




ピックアップ記事

  1. ドレッシングは必要ですか?
  2. 下里優 顔画像Facebook調査 盗撮犯に恐喝! 犯行現場を押さえてお金を脅し…
  3. 野菜ジュースって体にいいの?
  4. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  5. NHK 受信料 断り方(最新2018年) しつこい時や一軒家やアパートでも居留守…

関連記事

  1. 事件・事故

    中山雄介 顔画像アリ Facebook 池上彰さんに殺害予告 逮捕時には叫びまくり!

    ジャーナリストの池上彰さんに対して殺害予告を行ったとして、中山雄介…

  2. 事件・事故

    佐々木雅士 顔画像Facebook調査 現場はココ!治療の一貫で下腹部を触る!?

    奈良県生駒市の整体院で、マッサージと称して女性客の体を触り、わいせ…

  3. 事件・事故

    岡部勝彦 顔画像あり Facebook調査 個室マッサージは性的な裏サービス満載のお店だった!

    風俗営業が禁止されている地域で性的なサービスを行ったなどとして、警…

  4. 事件・事故

    道山守 顔画像とFacebook調査 爆破予告電話は過去を含めて100回以上!

    東京都庁に1月、「爆弾を仕掛けた」などと電話をかけたとして、警視庁…

  5. 事件・事故

    小原良夫(エグスプロージョン) 書類送検 容疑者にネットは違和感! メンバーとの違いは?

    本能寺の変で話題になっているダンスメンバーの、エグスプロージョンの…

  6. 事件・事故

    結核集団感染【沖縄】 今も続く死の恐怖との戦い!決して昔の病気ではない!

    沖縄県で、もう撲滅したと言われている「結核」で死亡している人が多数…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. Facebook

    友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
  2. ダイエット

    運動は必要?
  3. ダイエット

    野菜ジュースって体にいいの?
  4. 事件・事故

    下里優 顔画像Facebook調査 盗撮犯に恐喝! 犯行現場を押さえてお金を脅し…
  5. ダイエット

    食べ過ぎた時の対処は?
PAGE TOP