事件・事故

小松辰雄 人身死亡事故発生 自転車男性 くも膜下出血で亡くなる

昨日発生しました、元中日ドラゴンズ投手の小松辰雄さんが運転していた車で、
自転車を乗っていた男性をはねた事故で、
相手方の男性が死亡されたと報道が入りました。

その詳細についてお知らせします。




【事故状況の状況】



12月12日午後10時ごろ、
名古屋市東区赤塚町の国道19号交差点で、
自転車に乗っていた男性が横断歩道を渡ろうとしているところに、
小松さんの乗車する車と接触。

小松さんは交差点でバスレーンを東進して直進しようとしたところ、
左から来た自転車と衝突したということです。

【搬送後の状況】

男性は病院に搬送されたが、
約10時間後、急性硬膜下血腫で死亡したとのこと。

手を尽くされたと思いますが、
とても残念な結果です。




【死亡事故になった場合】

交通死亡事故で加害者になってしまった場合に課せられる罪は、
自動車の運転により人を死傷させる行為等の処罰に関する
法律第5条に規定されています。

それは、「過失運転致死傷罪」と呼ばれ、

「7年以下の懲役」
「7年以下の禁固」
「100万円以下の罰金」

のいずれかが課せられます。

今回の場合、小松さんは上記のいずれかになると思われます。

初犯の死亡事故であれば、禁錮刑が求刑され、
判決で執行猶予が付くケースも多いようです。

執行猶予が付けば、
直ちには交通刑務所に入る必要はないので、
判決の日はそのまま自宅に帰ることができます。

もっとも、被害者側にまったく落ち度がない場合や、
加害者側の過失態様が酷い場合は
(信号に従って横断歩道上を歩いていた被害者をはねた、
歩道の上に乗り上げて歩行者をはねた等)、
初犯でも実刑になる可能性があります。

実刑判決(執行猶予が付かない判決)が下されると、
判決が確定した後、刑務所に収監されることになります。

なお、加害者に過失が認められない場合は、
事件は不起訴で終了するので、
前科が付くことなく社会復帰を果たすことが可能なようです。

今回の場合、事故状況が見えないので、
現時点で判断はできませんが、
それ相応の刑罰が課せられると思います。

このように見ていくと、
やはり事故を起こすことでいろんな不利益を被ります。

また、これだけではなく、
相手への賠償問題も出てくるため、
さらにいろんな課題を突きつけられることになります。

人のふりを見て、我がふりを直す。

小松さんに起きた事故は何も特別なことではありません。

誰しも起こりうることです。

これからの時期、
運転には十分注意することはもちろんのこと、
安全運転をしていきましょう。




ピックアップ記事

  1. スイーツを考える
  2. 食べ過ぎた時の対処は?
  3. フェイスブック更新が全ての始まり
  4. 何を食べれば良いですか?
  5. ドレッシングは必要ですか?

関連記事

  1. 事件・事故

    鳥居優一 逮捕 福井県女子中学生の自宅から誘拐!大胆不敵なその手口とは!

    2017年12月16日に福井県の女子中学生を自宅から連れ去ったとして、…

  2. 事件・事故

    鈴木修 ひき逃げ死亡事故 横浜県泉区 事故現場特定 犯人逃走中 白い自動車を追跡中!

    12月22日午前3時20分ごろ、横浜市泉区の路上で46歳の会社役員…

  3. 事件・事故

    稲葉久登 顔画像 Facebook特定か! 現場特定 母親も黙認の虐待だった可能性!

    同居する6歳と5歳の息子に熱した金属を押し当て、やけどを負わせたと…

  4. 事件・事故

    岡山県赤磐市多賀付近 事故 現場特定 小学生5人を巻き込み9歳が意識不明重体

    岡山県赤磐市多賀の県道岡山吉井線で下校中の児童の列に軽自動車が突っ込み…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. Facebook

      自分の投稿がコンテンツになる
    2. Facebook

      プロフィール写真はお見合いレベルで
    3. Facebook

      Facebookのカバー写真は何のためにある?
    4. Facebook

      自己紹介欄は履歴書?
    5. ダイエット

      スイーツを考える
    PAGE TOP