事件・事故

柿元泰孝 由加里 長女監禁死事件 場所特定 17年間監禁する異常さはどこから来たのか!

大阪府寝屋川市の自宅に長女(33)の遺体を遺棄したとして、
大阪府警は柿元泰孝容疑者と妻の由加里容疑者を
23日に死体遺棄容疑で逮捕したと報道がありました。

自分の長女を監禁した上で死亡させるという何とも理解できない事件が起きました。

その詳細を見ていきましょう。



【柿元泰孝と由加里のプロフィール】


名前:柿元泰孝(かきぬま・やすたか)
年齢:55才
住所:大阪府寝屋川市秦町
職業:会社員

名前:柿元由加里(かきもと・ゆかり)
年齢:53才
住所:大阪府寝屋川市秦町
職業:会社員

ご夫婦が住んでいる寝屋川市は、
大阪府東部大阪地域に位置する人口約23万人の市。

市名は、御伽草子の「鉢かづき」に登場する
主人公・初瀬姫の父である藤原実高(ふじわらのさねたか)の別荘が、
高野街道を行く旅人に宿を提供して「寝屋」(旧 交野郡寝屋村。現 寝屋川市寝屋)と呼ばれるようになったことに由来しています。

とても由緒ある名前からきている市です。

【自宅場所特定!】

自宅場所を特定することができました。
こちらです。

報道でもありましたが、
やはり物々しい感じがしている家屋です。

中を一切見せようとしない雰囲気があり、
やはり隠したいという心境の現れだったのかもしれません。

隣にある施設があったので、
比較的早く発見がすることができました。

【事件の経緯について】


長女には精神疾患があり、柿元両容疑者は

「暴れるので、16、17歳の頃から
自宅内に造ったプレハブ(の部屋)に入れていた」

と話しているということです。

長女は今月18日ごろ死亡したとみられ、
極度にやせ細った状態だったようです。


長女は低栄養状態で、体重は約19キロ。
司法解剖の結果、長女は凍死だったと捜査関係者は発表しています。


自宅の室内にはプレハブで造られた広さ約2畳の部屋があり、
遺体はこの中で発見。

プレハブ内には簡易トイレや監視カメラを設置。

窓の設置はなく、外側から施錠する構造で、
外側に設置した給水タンクからチューブを通して
水を飲めるようにしていたということです。

両容疑者の供述では、

「食事もトイレもプレハブ内でさせていた」
「食事は最近は1日1回ほどだった」

ということで、長期間にわたり、
プレハブに閉じ込めたことで衰弱した可能性もあると捜査関係者はみています。

両容疑者は逮捕後、娘の死亡について


「気が動転してしまった。娘がかわいくて自宅に置いておきたかった」

などと供述しています。



【長女は本当に精神疾患だったのか?】

精神的な疾患ということであれば、
近隣からうめき声や奇声を発するなどの証言が出てきて良さそうなものです。

しかし、現時点で何も連絡がきておりません。

この点から考えても、本当に長女は精神疾患を持っていたのかは微妙です。

また、精神疾患を持っているなら、
それなりの病院にお願いしている可能性が高いと思われますが、

長期間プレハブ小屋で監禁しているという事実と、
住まわせていた場所を考えると、
とても看病をしている様子を感じることができません。

あくまで憶測なので、
何もいうことができませんが、
何か個人的な感情があったのかもしれません。

この事件で続報が出ましたら、
再度お知らせをいたします。



【長女の監禁状況について】

愛里さんが監禁された部屋には監視カメラが据えられ、
スピーカーなどの機器を通して会話をしていたとみられることが捜査にて判明しました。

愛里さんの死因は凍死で身長は145センチ、体重は19キロ。
大阪府警は両親が愛里さんの衰弱を把握していたとみて調べているようです。

逮捕されたのは、父親の会社員、柿元泰孝(55)と母親の由加里(53)の両容疑者で、
愛里さんとの3人暮らし。

23日未明、「娘が18日に死んだ」と府警寝屋川署に自首。

司法解剖の結果、愛里さんの胃に内容物はなく、
皮下脂肪もほぼなかったとのこと。

死亡判明の直後に知らせなかった理由について、
両親は「亡くなった娘と一緒にいたかった。日がたち、犯罪になるのではと思うようになった」と話しているということです。

自宅は平屋3棟が連なっていました。

両親は中央の建物内に間仕切りした2畳の部屋を作り、
布団と簡易式トイレしかない部屋に愛里さんを監禁していたとされていたようです。

両親は「娘に精神疾患があり、暴れたりするので16~17歳の時から部屋の中で療養させていた」と話しており、
監禁期間は十数年に及ぶとみられる模様。

部屋に窓はなく、二重扉の出入り口は内側から開かず、
水分は室外に据えたタンクからチューブを通じて補給させていたようです。

両親は「食事は最近1日1食だった」と供述。

愛里さんの背中には床ずれの痕があり、
死亡の直前は身動きが取れないほど衰弱し、
食事も自力で取れなかったとようです。

両親は病院に連れて行くなどの対応を取っていなかったとのこと。

死亡して当然の対応をされている両親。
何を思って、長女に対して、監禁していたのか、
さらに謎が深まります。

今後、どうしたかったのか、
捜査関係者の情報を待ちたいと思います。




【障害者手帳の申請なし:2017年12月27日午前9時追記】

精神疾患を患い、両親に監禁されていたとされる愛里さんについて、
障害者手帳の申請手続きが取られていなかったことが判明しました。

寝屋川市によると、愛里さんが精神障害者保健福祉手帳を市に申請した記録はなかったそうです。

手帳が交付されると障害の程度によって
入浴介助など日常生活を送るためのさまざまな支援を受けられます。
申請には医師の診断書などが必要で、
病院で精神障害と診断されれば手帳の取得を勧められることが多いということです。

大阪府警は、愛里さんが監禁されていた十数年間、外出することもなく、
病院を受診して治療を受けることもほとんどなかったとみています。

一方で障害者年金を受け取っていたといい、
監禁生活の実態について、両親を追及するそうです。

お金を請求するだけして、
子供の世話をしないというとても考えられないことが行われていました。

その動機などはまだまだ解明することが多いですが、
しっかりと追求して欲しいですね。

遂に監禁死亡した柿元愛里さんの画像を公開!

ピックアップ記事

  1. 自己紹介欄は履歴書?
  2. Facebookのカバー写真は何のためにある?
  3. スイーツを考える
  4. 友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
  5. ドレッシングは必要ですか?

関連記事

  1. 事件・事故

    日向端亮 逮捕 タクシー運転手暴行 料金踏み倒し 泥酔時に起こされ腹を立てて犯行!

    タクシーの運転手を突き飛ばすなどして怪我を負わせ、乗車料金を踏み倒…

  2. 事件・事故

    上柿浩司 顔画像とFacebook調査 現場特定 交番前で警部補が泥酔して暴行事件!

    2月12日未明、神戸市垂水区の路上で、兵庫県警の警部補、上柿浩司容…

  3. 事件・事故

    西原博史(早稲田大学教授)死去 事故現場特定 死因原因を調査 車外に出た理由を探る!

    1月22日午前0時10分ごろ、東京都三鷹市新川4丁目の中央道上り線…

  4. 事件・事故

    齊藤泰弘 顔画像 逮捕 場所特定 松阪清子さんを突き飛ばして死亡!交際相手との口論からの犯行か!

    1月8日、自宅で交際相手の女性を突き飛ばし死亡させたとして、齊藤泰…

  5. 事件・事故

    小林大介 顔画像と現場特定 Facebook調査 犯行理由は相続問題か?

    愛知県豊橋市の不動産業者の小林生治さんが2年前から行方不明の事件で、…

  6. 事件・事故

    北九州市若松区 20代小学校教諭 キレて小6男児を重傷に 小学校はどこ?教諭の名前は?

    福岡県北九州市内の小学校で1月、20代の男性教諭が児童の顔面を蹴る…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. ダイエット

      ドレッシングは必要ですか?
    2. Facebook

      自分の投稿がコンテンツになる
    3. Facebook

      Facebookのカバー写真は何のためにある?
    4. ダイエット

      運動は必要?
    5. Facebook

      友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
    PAGE TOP