ダイエット

フルーツは大事

フィリピン産バナナが治安の悪化で輸出が減少しています。

1973年からバナナの世界輸出量が
第2位をキープしていたのですが、
今回は第3位に転落してしまったということ。

外貨を獲得する意味でも、
フィリピン産バナナは欠かせない商品ですが、
自国の理由で輸出量が減ったということはとても残念です。

日本はフィリピンから近くなので、
特にフィリピン産バナナを日常的に食べてきました。

それは鮮度や輸送時間なども考慮すると、
日本から見ると、一番産地としてはふさわしい国です。

それは今でも変わりません。

ふと、この記事を拝見して、
他の国からの輸入量が増えるので、
それほど価格への影響はないとは思います。




【フルーツは高額】

フルーツを食べることは体にもいいですが、
いかんせん、「高価なもの」が多いです。

その中で、バナナが一番優等生というくらいの「低価格」です。

ほぼ一定な価格で購入できるのは、
私たちにとって、とても有難いです!!

(ある意味、卵と同じくらい優等生^^)

フルーツを食べる時間は?

しかし、あなたは「いつ」果物を食べていますか?

一度考えてください。

意外に多い返答が、
「食後に食べる」という方。

実はこれが非常にもったいない。。。

果物を食べるなら、
空腹時の「一番最初」に食べてください。

その方がより多くのものが吸収されます。

食べたものが全部吸収できる方がいいか?
それとも一部だけ吸収すればいいのか?

いつ食べたかどうかで、全く体は変わります。

時間ではなく、

「どのタイミングで食べ物を摂取するか」

を意識しないと、
せっかく食べても意味が無くなります。




【私がオススメするフルーツを食べる時間】

特にオススメは、
朝起きた時に
「朝食をフルーツだけ」にする。

一番空腹時なので、
吸収力が半端ないです。^^

それによって、便意を促進したりします。

また、忙しい朝には食事を作る時間を省けるので、
忙しくならないという副産物も発生します^^

↑これが意外に嬉しい

顔を洗って
バナナを食べて
歯を磨いて
着替えて出勤する

この流れの中に、

食事を作る
食事する
洗い物をする

を入れると
とても時間が取られてしまいます。

ダイエットは、
体重だけを落とすだけではなく、
時間効率もあげられる、

自分をリセットして、
振り返りができるツールです。

朝食を食べることから、
バナナに変えることで、
いろんなものが生まれます。

バナナが飽きたら、
旬の果物に変えるのもOKです。

季節を感じながら、
音楽を聴いて、ゆっくりフルーツを食べる生活。

それでダイエットできたら、
どうですか?

もちろん、それだけではありませんが。。。

まずは第一歩。

朝食をバナナに変えて、
ちょっとだけライフスタイルの見直しをしてみてくださいね^^

ピックアップ記事

  1. カバー写真もマーケティング
  2. 自分の投稿がコンテンツになる
  3. 野菜ジュースって体にいいの?
  4. 友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
  5. 自己紹介欄は履歴書?

関連記事

  1. ダイエット

    野菜ジュースって体にいいの?

    「野菜ジュースは体にいいから飲んでいます」ダイエットをする人の…

  2. ダイエット

    睡眠時間を考える

    皆さん、きちんと睡眠を取っていますか?現代の発明の一つに電気が…

  3. ダイエット

    痩せて手に入るもの

    3ヶ月で10kgの減量に成功して、さらに体重を落とすためにまだプロ…

  4. ダイエット

    階段を使っていますか?

    私の実践しているプログラムは運動を推奨しないものです。ただし、…

  5. ダイエット

    調味料を考える

    和食を追求すると、素材と調味料に行き着きます。その二つの中…

  6. ダイエット

    運動は必要?

    ダイエットをするなら「運動をする必要がある」と思う人は…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. ダイエット

      運動は必要?
    2. Facebook

      自分の投稿がコンテンツになる
    3. Facebook

      カバー写真もマーケティング
    4. Facebook

      フェイスブック更新が全ての始まり
    5. Facebook

      友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
    PAGE TOP