Facebook

自己紹介欄は履歴書?

Facebookを活用するための入り口として、
自分の個人データーを入れるところから始まります。

今回はそれについて掘り下げていきたいと思います。



いろんなものを入れられてる個人データー

Facebookの個人データーにはいろんなものを入れることができます。

今住んでいるところ
出身地
趣味
好きなもの
学歴

とにかく様々な個人情報を公開することができます。

例えば、
旅行に出かけた時に同じ出身地の方と知り合いになると、
同郷と言うこともあり、
仲良くなれるケースが多かったりします。

それと同じことがフェイスブックでは起こります。

同じ出身地というだけで、
思わず申請しても、
同郷ということで友達になれたりします。

同じ共通点があれば、
あるだけ友達になったり、
すぐに仲良くなることが多いです。

リアルで、大学入学直後に同じ出身地というだけで、
仲良くなれたりするものと全く同じです。



【隠さずにどんどんオープンにした方が仲良くなれる】

Facebook上で、
どこまで情報を公開して良いのか
を悩む場合があります。

私の場合はできるだけ、
公開できるものは公開した方が
多くの人と知り合えると考えています。

もちろん、
プライベートのことは控えたい
という方もお見えなので、
公開しても大丈夫な範囲で構わないと思います。

全く情報を出さない人よりも、
情報を公開している人ほど、
友達人数が多くなる傾向なのが、Facebookです。



【一番大事なのは、自己紹介欄】

スマホで見ると、

カバー写真
プロフィール写真
自己紹介

 

という状態で表示されています。

そこで申請ボタンがあります。

つまり、最終的な判断として、
自己紹介欄が判断されることが多いのです。

100文字まで入力できる欄なので、
ここでいかに自分のことを知っていただけるかを、
具体的・明確にして、できるだけ短文にした形で展開する。

何かを狙って自己紹介文を作成するのではなく、
自分のありのままを伝えるようにすれば、
まずは良いと思います。

どんな仕事をしているのか?
どんなことに興味があるのか?
目標はなんなのか?
叶えたい夢や願望はなんなのか?

実際に書き出せば、
たくさんのことがアウトプットされていくと思います。

その中で、一番伝えたいことを抽出して、
自分という人を表せるように文章を組み立ててください。

参考として、私の実例を上げておきます。

「仕事はネット通販に従事 Facebookを日夜研究。
発信力の強化をして、スキルと仕事力を向上中。
3ヶ月で10kg減量!海鮮丼を日夜探して食べ歩く」

なんとなく、人となりが見えるような感じの方が、
今まで取り組んできて、友達が増えやすいようです。

もっといろんなパターンがあると思います。
あなたらしい、あなただけの自己紹介をぜひ作成してみてください。

ピックアップ記事

  1. 自分の投稿がコンテンツになる
  2. 何を食べれば良いですか?
  3. プロフィール写真はお見合いレベルで
  4. フェイスブック更新が全ての始まり
  5. ドレッシングは必要ですか?

関連記事

  1. Facebook

    自撮りの有効性

    2016年9月からFacebookを研究し始めて、いまだに克服でき…

  2. Facebook

    Facebookで5000人をリサーチした結果

    Facebookで一番取り組んでいるのは、「記事投稿」「コ…

  3. Facebook

    Facebookのカバー写真は何のためにある?

    Facebookに登録して行う作業の中に、カバー写真を登録がありま…

  4. Facebook

    コメントは明日へのコンテンツ

    人気な人ほど、たくさんの方からの多くのコメントを頂いています。…

  5. Facebook

    人気者になれたのはあなたのおかげ様

    Facebookでは、いいねやコメントが多くつくと、重要な記事とし…

  6. Facebook

    カバー写真もマーケティング

    実は先日、カバー写真を変更しました。理由は、最近の発信内容から…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. ダイエット

      食べ過ぎた時の対処は?
    2. Facebook

      自己紹介欄は履歴書?
    3. Facebook

      Facebookのカバー写真は何のためにある?
    4. ダイエット

      スイーツを考える
    5. ダイエット

      野菜ジュースって体にいいの?
    PAGE TOP