Facebook

プロフィール写真はお見合いレベルで

友達申請やコメントが付いた時、
必ず見るのが

「プロフィール写真」

です。

実はここには大きな意味があります。
それを今回は見ていきたいと思います。



【いつもプロフィール写真がある方が仲良くなる】

プロフィール写真が

ある方がいいのか?
なくてもいいのか?

とても議論が別れるところです。

私個人的な見解としては、

「プロフィール写真は必ず入れた方がいい」

という意見です。

理由としては二つあります。

まずは友達申請をした時、
顔写真があるかないかでは、
承認率が決定的に変わってきます

 

もちろん、
顔写真があった方が人となりが認知されるため、
格段に承認率がよくなります。

中には、顔写真がないと

「承認しない」

ということを明記されている方もお見えです。

せっかく、個人的な情報があっても、
プロフィール写真には勝てません。

まずはプロフィール写真を入れてください。



【ただ入れるのではなく、整えること】

プロフィール写真が入れられない方もお見えです。

その場合はイメージ写真や自分の好きなものを入れてみましょう。

何もないのが一番アピール度が低いので、
何がしらを入れるようにした方が結果としては良くなっています。

じゃあ、「なんでも入れたら良いのか?」ということではありません。

人から見て、

不快感がないもの
清潔感がある
人柄を感じられるもの

の方が評価が高くなります。

特に、この分野になると、
男性と女性の違いが明らかに明確です。

女性は日頃からお化粧をしているので、
常に自分がどの角度から見られると綺麗なのかを、
良く研究しています。

そのため、不快感を感じるものはほとんどなく、
ある意味、しっかりと自分を伝えられるものを用意しているのが現状です。

その反対に、
男性は「とりあえず、写真を入れたら良い」
という認識の方がかなり多いのが事実です。

自撮りをして良いかなと思えるものを
プロフィール写真にしていますが、
女性と比較すると、その差は歴然としています。

一番イメージをした方がいいのは、
「お見合い写真」のようにすることだと考えています

人から少しでも良く思われるような写真を準備します。

最初の第一印象で、お見合いの場合、お会いするかどうかが決まります。

それを同じ意識でプロフィール写真を準備していただければ、
かなりの確率で人と繋がっていけるのがFacebookです。

反対に言えば、
プロフィール写真を手を抜かず、
それだけ準備すれば、
結果が出やすいということも言えるのです。

もし、すでにプロフィール写真を登録されているのでしたら、
今一度見直しをされてみてください。



ピックアップ記事

  1. 自己紹介欄は履歴書?
  2. 何を食べれば良いですか?
  3. カバー写真もマーケティング
  4. フェイスブック更新が全ての始まり
  5. 野菜ジュースって体にいいの?

関連記事

  1. Facebook

    私もお会いした人だけを友達にしていました

    ほんの以前まで、私自身、直接お会いした人だけを、フェイスブック…

  2. Facebook

    Facebookのカバー写真は何のためにある?

    Facebookに登録して行う作業の中に、カバー写真を登録がありま…

  3. Facebook

    人気者になれたのはあなたのおかげ様

    Facebookでは、いいねやコメントが多くつくと、重要な記事とし…

  4. Facebook

    メッセンジャーの返信スピードが速いほど仕事ができる人に思われる

    誕生日に、とても仕事ができる方からお祝いメッセージをいただきま…

  5. Facebook

    メッセンジャーをパンクするほど使ってわかったこと

    誕生日の当日。いや、その傾向はすでに前日からありました。私…

  6. Facebook

    自分の投稿がコンテンツになる

    Facebookに自分の考え方をまとめ出したは、2017年8月のこ…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. ダイエット

      一日何回食べていますか?
    2. Facebook

      カバー写真もマーケティング
    3. ダイエット

      スイーツを考える
    4. ダイエット

      食べ過ぎた時の対処は?
    5. ダイエット

      野菜ジュースって体にいいの?
    PAGE TOP