Facebook

自分の投稿がコンテンツになる

Facebookに自分の考え方をまとめ出したは、
2017年8月のことです。

それによって色々と見えることがありました。
今回はそれについてまとめてみたいと思います。



【反応率が高いFacebook】

実は10年以上前にブログ1年間、
一生懸命更新していた時期がありました。

ただ、その時と明らかに違うのは、

「ブログよりもフェイスブックの方が反応を知ることができる」

と言う点で断然優れています。

これについては、いろんな意見がありますが、

「自分のコンテンツが受け入れられるか」

と言うマーケティングの視点から見ると、
とても有難いことです。

例えば、

「自分の考え方を実際にお会いしてお伝えする」

と仮定した時、
どれだけの時間と労力がかかるを考えたことはあるでしょうか?

それをあっと言う間に、
「時間」
「経費」
をかけずにできると言うことを考えると、
Facebookの経済効果は計り知れません。

現在、私のアカウントで検証してみると、
友達が5000人に対して、
記事を投稿して「いいね」の反応してくれる方がおおよそ500人です。
加えて、その中でコメントを知れくれる方は50人強。

5000枚のチラシを巻いて、
受け取ってくれた方が500人。
そのうちに感想をくれた人が50人と考えると、
その反応率はとても高いということが見て取れます。

それをリアルにチラシを配るための経費を考えると、
その効果は絶大と言うことしか、
言葉が見つかりません。



【反応の良いものだけを集める】

さらに、
反応の良い記事だけをFacebookからブログに移して、
再度コンテンツとして提供すれば、
かなりの反応率が見込まれて、
良質なコンテンツを構築することになります。

まとめると、

①Facebookで記事を投稿する
②反応の良いものだけを再度ブログにアップ
③コンテンツを充実させたブログを作成し、再度友達に告知

これをするだけでも、
新しく友達になった人が読み込んで、
あなたのファンになる可能性が高くなります。

フェイスブック
ブログ
メルマガ

といろんな発信方法があります。

しかし、ちょっと視点を変えるだけで、
もっと人気者になれる方法があったりするなと、
改めて実感している今日この頃です。

毎日、Facebookで1記事で良いので
アウトプットをしてみてください。

もし、早朝に取り組むなら、
早起きは三文の得以上に得られるものがあります。

あなたの記事を読みたい人が、
日本全国のどこかに必ずいます。

そんな素敵な人に出会うためにも、
Facebookを活用してみませんか?



ピックアップ記事

  1. スイーツを考える
  2. ドレッシングは必要ですか?
  3. 友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
  4. 下里優 顔画像Facebook調査 盗撮犯に恐喝! 犯行現場を押さえてお金を脅し…
  5. Facebookのカバー写真は何のためにある?

関連記事

  1. Facebook

    メッセンジャーの返信スピードが速いほど仕事ができる人に思われる

    誕生日に、とても仕事ができる方からお祝いメッセージをいただきま…

  2. Facebook

    フェイスブック更新が全ての始まり

    実は私、毎日100人から200人程度の方のFacebookの個人ペ…

  3. Facebook

    あとからコッソリと出すだけ…

    先日、出向いた海鮮丼を食べに行ったお店の話。そこで起こった出来…

  4. Facebook

    コメントは明日へのコンテンツ

    人気な人ほど、たくさんの方からの多くのコメントを頂いています。…

  5. Facebook

    誕生日は自分のCM日

    2017年8月24日に誕生日を迎えて、その時にFacebookがど…

  6. Facebook

    Facebookで5000人をリサーチした結果

    Facebookで一番取り組んでいるのは、「記事投稿」「コ…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ダイエット

    スイーツを考える
  2. Facebook

    Facebookのカバー写真は何のためにある?
  3. ダイエット

    何を食べれば良いですか?
  4. ダイエット

    食べ過ぎた時の対処は?
  5. 事件・事故

    下里優 顔画像Facebook調査 盗撮犯に恐喝! 犯行現場を押さえてお金を脅し…
PAGE TOP