ダイエット

何を食べれば良いですか?

「痩せる」

と一言で言いますが、
その原理は次の通りです。

食べ物を食べたエネルギー以上に、
体が消費することで、

体に溜まった脂肪を燃焼して、
体重を落としていく

言葉だけで言えば、
簡単ですが、

それを実行できない壁が
いくつもあります。



【何を食べるかを考える】

その一つに、

「具体的に何を食べたら良いのか?」

という疑問です。

 

私は3ヶ月で10kg減量を達成したので、
最近、よくいろんな人から

「どんな方法で痩せたのか?」

と質問攻めになることがあります。

「普通に食べているだけだよ」

と回答しても誰も信じてはくれません(笑)

 

以前からある

「一つのものだけを食べるダイエット』

ではなく、

バランスを考えて食事をするようにした結果、
スルスルと痩せていきました。

 

「食事制限をしているのですか?」

 

と言われたら、意識レベルではやっていません。

ただ、これを食べると、
仕事のパフォーマンスが落ちるので控えておこう
という認識のものはいくつかあります。



【一番食べて欲しいのは】

それは、
また別の記事にしようかなと思いますが、
一番食べて欲しいのは、

 

「魚」

 

です。

 

お刺身、焼き魚、煮魚など。

 

簡単に言えば、

「和食」

を中心に考えた食生活を送ることが、
一番の近道だと考えています。

 

実際に、私も調べていますが、
牛丼チェーン店のメニューを見てみてください。

 

多くのお店は、お肉中心なメニューです。
牛肉、豚肉、鶏肉。

 

でも、魚を食べようと思うと、
途端にメニューの中にはほとんど掲載されていません。

 

私は唯一、◯◯家は、

「マグロ叩き丼」
「まぐろ丼」

が常備されているので、
それをよく食べています。

 

あと、うな丼が出ていますが、ちょっと高級。。。

 

その他にな◯◯では

「サーモン丼」

が期間限定商品として提供されています。

 

今の所、探せたのはこの3品だけです。
あとは、朝定食のシャケ定食(笑)。

これはどのお店も掲載していますが、
お昼には食べることができません。。。

 

魚食は、外食で食べようとすると、
とても困難なメニューです。

 

それにプラスして、

生物(なまもの)

を食べようと思うと、
もう、あの店しかありません。。。

 

熱を加えたものよりも、
生な物の方が体への負担が少なくなり、
体にとっても優しい食べ物となります。

 

値段のことも考えても、
肉よりも魚の方が高額になりがちで、
長期的に食べ続けようと思うと、
お財布には厳しい選択になるかもしれません。

 

ですが、
痩せるとより経済的なライフスタイルを送ることができて、
お金を使わなくなります。

 

それが意外に信じられないようなので、
別の記事でその辺りはお伝えしようと思います^^

ピックアップ記事

  1. プロフィール写真はお見合いレベルで
  2. 何を食べれば良いですか?
  3. 一日何回食べていますか?
  4. 運動は必要?
  5. Facebookのカバー写真は何のためにある?

関連記事

  1. ダイエット

    調味料を考える

    和食を追求すると、素材と調味料に行き着きます。その二つの中…

  2. ダイエット

    肌を露出する

    夏が近づいてくると肌を露出する季節がやってきます。どうして…

  3. ダイエット

    食べ過ぎた時の対処は?

    飲み会や懇親会。お酒を飲む機会は社会人であれば、必ずあります。…

  4. ダイエット

    コーヒーってどうなの?

    ダイエットをしていると、いろんな制限や制約を持つことが多いのが事実…

  5. ダイエット

    お酒はダイエットの大敵

    暑い夏。そこにビールが美味しくなる季節。でも、そのビールが…

  6. ダイエット

    柔軟性について

    柔軟性を手に入れていますか?今、すぐに前屈をしてみてください。…

スポンサーリンク

最近の記事

最近のコメント

    1. Facebook

      Facebookのカバー写真は何のためにある?
    2. Facebook

      友達になる前のメッセージは迷惑メール扱い??
    3. ダイエット

      何を食べれば良いですか?
    4. ダイエット

      ドレッシングは必要ですか?
    5. Facebook

      カバー写真もマーケティング
    PAGE TOP